RECRUIT

町 沙織

ゼロから始めた楽しさ

私の所属する部署では、これまで当社では取り扱ってこなかった新しい商品や分野において、新たなビジネスの種を見つけ、それを拡大することを目的に活動をしています。この部署が発足と同時に私もこの部署に異動となりました。当初はお客様との関係も市況情報も何もなく、私にとっても部署にとっても文字通りゼロからのスタートでした。徐々に人と人とのつながりやお客様からの温かいサポートを得られるようになり、担当の貴金属リサイクルビジネスは実を結びはじめております。現在は更に商売拡大のために、苦手な英語を駆使しながら海外サプライヤーと交渉をしたり、輸出入許可取得のために各国政府窓口と折衝を行ったりと奮闘する毎日です。

町 沙織 image1

自分が商売リードする姿勢

尊敬する上司から「お客様の行動に応えているだけでは仕事は進まないよ」と叱咤激励をいただいたことがあります。自分の目標は何か、そのためにはお客様にどんな行動を取って貰わなければならないのか、自分が次にどんな行動を取ればそれが実現するのか。相手からの指示やアクションを待つのではなく、自分がリード出来るような人物になれるよう、意識して業務に取り組んでいます。私は週に数社お取引先を訪問しておりますが、必ず抱えている課題や問題などといったヒントがいただけます。そのヒントを元に自分に何が出来るのか考えて提案。上司や関係各所と相談しながら、自分がやりたいことに主体的に取り組ませて貰える点に魅力を感じています。

町 沙織 image2

周囲の厚いサポート

三井物産メタルズは自分と同年代の社員も様々な分野で責任ある仕事を担っており、活躍しておりますが、それをサポート下さる環境は整っていると思います。自部署の上司だけでなく、管理部門や他営業部署の方々も様々なことを教えて下さり親身にサポートしていただいています。自分だけでは知識や経験が限られている中、まだまだではありますが、少しずつ結果を出せるのは厚いサポートがあるからだと思います。自分ひとりで出来ることは本当に限られていますが、新しいビジネスを作り、微力ながら会社に貢献していきたいと思っております。

  • WORK STAGE:社員紹介
    • 貴志 元
    • 工藤 理絵
    • 上濱 貴志
    • 久和 弥生
    • 須永 啓太
    • 李 敏玉
    • 町 沙織
    • 古川 翔太
    • 座談会